上にあがる

絶滅危惧種からの生還
真空管グラフィックイコライザー・キットで音を創る

真空管を使ったグラフィックイコライザーは”ひと味”違います!
音を自分好みに追い込んでみませんか。

グラフィックイコライザーとは音の帯域ごとに 周波数を変え音質を調整するオーディオ機器である。
当ムックでは、音楽家・関係者による 試聴を通して実際の使用方法をご紹介。
また、音楽的アプローチとしては、原音再生ではなく ご自身の心地よい音、目指す音に作り替える 楽しみ方をご提案。実際に機器を使用しながら、 さまざまな方法を試して、グラフィックイコライザー による音質調整の極意を伝授する。
※付録の真空管グラフィックイコライザー・キットは 2020年6月に発売「音の最終調整  グラフィック・イコライザーの調べ」の製品と同一のもの。

[主要目次] ・松井咲子、はじめてのグライコ製作に挑戦!!
・真空管グラフィックイコライザー・キットLXV-OT9を組み立てる
・真空管グラフィックイコライザーの上手な使い方
・ラックスマン制作陣に聞く
 ~グラフィックイコライザーLXV-OT9ができるまで~
・ミュージシャンが語る 真空管グライコ効果!!―小池龍平さん
・ウッドケースプレゼント&アンケート
・ユーザー訪問―北村演章さん
・LXV-OT9・回路図

販売価格18,700円(1冊・税込)